太阳在线玩游戏·(1382cm-NCS认证)官方网站-百度百科

水素エネルギーの応用

Hydrogen application

ammonia synthesis

モジュール化グリーンアンモニアの合成

グリーンアンモニア--グリーンの再生可能エネルギーを利用して生産する。ライフサイクル内炭素の排出がゼロで、常温、液体化で保存し、輸送しやすい、水素の含有量が高いことで未来のエネルギーシステムにおいて、重要な構成部分と誉められている。グリーンアンモニアはエネルギー交通、化学工業原材料、肥料などにおいて、伝統的なエネルギーを代替し、社会全体の炭素排出の削減に貢献する。

モジュール化したグリーンアンモニアシステムはモジュール化設計の考えを取り入れて、標準化された設備によって、定型化生産を実現する。迅速に工場建設は将来、風、光などの再生可能なエネルギーをマッチングする最適な選択である。

モジュール化グリーンアンモニア技術は低圧合成体系を採用し、効率的に触媒を合成し、高い純価値を獲得する。現在、モジュール化グリーンアンモニアシステムは3000t/a、10000t/a、20000t/a3つのシリーズがある。

技術特徴

技術的な特徴はシステムは高度にモジュール集成化され、所要面積が少ない。工場内で移動式システムの取り付け工事が完成できる、現場での施工量が少ない。

四川亜聯水素エネルギーの特許技術を利用し、プロセスを最適化し、設備の数量を減らし、設備の集成度が高い。

多股高効率巻き管式熱交換設備を利用し、熱交換設備が小さく、熱交換効率が高く、モジュール化しやすい。

新型高効率のアンモニア合成塔反応器は、純価値が高く、設備内部の利用率が高い。

循環圧縮プロセスを最適化し、アンモニアに幅広い調節機能を持たせる。

システムの電力消費が少ない

XML 地图